• Visa脆弱性開示プログラム

    Visaにとってサイバーセキュリティは極めて重要です。Visaでは、潜在的な脆弱性に関する情報交換を促進し、脆弱性テストのルールを構築することで、これらのルールに従う個人にセーフハーバーを提供したいと考えています。

はじめに

Visaにおいて、サイバーセキュリティは価値観の中核をなすものです。Visaの製品、サービス、Webサイト、またはアプリケーションの潜在的なセキュリティの脆弱性に関する何らかの情報をお持ちの場合は、ぜひご報告をお願いいたします。当社は、潜在的な脆弱性に関する情報交換を促進し、脆弱性テストのルールを確立し、これらのルールに従う個人にセーフハーバーを提供するため、この脆弱性開示プログラムを構築しました。

期待事項

プログラムのルール

セーフハーバー

脆弱性を報告

Visaは、HackerOneを使用して、責任を持って開示された脆弱性レポートを選別し、検証します。報告書を提出してください。